荻窪と西荻窪の賃貸物件探すならどちらがいいのか

荻窪で部屋探しをするなら荻窪と西荻窪、住むなら私は西荻窪を選びます。というか実際に西荻窪を選び今も住んでいます。なぜ西荻窪にしたかというと、まず雰囲気に惹かれました。朝市をはじめ、地域ぐるみでの催しが頻繁にあり人の温かみを感じたことが大きかったです。昔ながらのアーケードにおそらく昔から変わらず営業しているであろう商店や総菜屋。その一方で、雑誌にも特集が組まれるほど新しめのおしゃれなカフェや雑貨屋も多いです。その両者がバランスよく混在している不思議な街だと感じました。

また立地も良く、隣は荻窪と吉祥寺という大きな街に囲まれており、買い物をするにも困りません。当然、隣の駅なので荻窪や吉祥寺も検討しましたが、吉祥寺はお店も人も荻窪と比べ物にならない程多く、住むには現実的ではないと感じました。荻窪は乗り入れ路線も多く駅ビルもあるので人も多いですが少し歩けば閑静な住宅街があり綺麗なマンションも建ち並んでいます。北口は駅ビルやターミナル、大きなビルが多いですが、南口は活気のある商店街があり緑も多いです。図書館や体育館、児童館といった公共の施設は西荻窪よりも充実しています。実際、子供のイベントや児童館に遊ばせに行くのは荻窪の方が多かったりします。今まで荻窪には買い物目的で行くことが多かったので北口方面しか歩いたことがなかったのですが、実際西荻窪に住み荻窪に頻繁に行くようになると南口に訪れる機会も多くなり荻窪の色んな面を見ていると荻窪も住みやすそうな街だと感じました。