阿佐ヶ谷で一人暮らしをはじめて感じたこと

賃貸サイトの杉山商事で物件を探し一人暮らしをして3年目になります。
私が阿佐ヶ谷を選んだのは、治安の良さと交通の便が良いことからでした。
一人暮らしを始める際に、親はチカンやストーカー等の変質者を心配していましたが、阿佐ヶ谷はそのような犯罪があまりないらしく
一階でも大丈夫だよ。と言われるくらいでした。家は結局二階にし、一人暮らしも3年目になりますが、未だ、そんな変な人に会ったことはありません。
一人暮らし用のアパートがとても多く、家を選ぶときはたくさんの中から選ぶことができました。
また、隣町には荻窪、反対は高円寺。どちらも自転車で直ぐ行ける距離なので、荻窪にあるルミネに行ったり、丸ノ内線であれば荻窪から乗ったりしていました。
反対側の高円寺には、古着屋さんや美容院に通っていました。また、おいしいご飯屋さんも多く一人で行くこともあります。
便利なのが、少し前に出張所がなくなりましたが、区役所が近くにあるのでとても助かります。また警察署も近いので何かあった時の手続きはすぐにできました。
後は、交通の便がとても良いところです。新宿、東京、反対側だと、吉祥寺、立川へは一本で行くことができます。
新宿、吉祥寺に至っては10分ほどで着きます。また、高円寺の隣は中野で、映画館もありいつも愛用しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です